月光仮面、隠密剣士、快傑ハリマオ、レッドバロンなど様々な人気作品を製作してきた宣弘社の公式サイトです。

隠密剣士(荻島真一版)

ogishima_titletop

作品紹介

 絶大な人気を博した『隠密剣士』の、設定を一新しての新シリーズ。
 徳川二代将軍・秀忠の時代、家康の孫であった松平信太郎は、禅寺にて育てられ、政治とは関わりのない生活を送ってきた。信太郎はある日、忍者集団に襲われ傷ついた一人の忍者を救う。その男・賀夜猿は、伊賀の抜け忍だというのだ。おりしも信太郎は、大御所・家康の命を受ける。家康は、秀忠を擁する本多上野介が政治の実権を握り、伊賀忍者を用いて非情な政策を行っている現状を憂いていた。「自分に代わって天下の悪を処断し、政治の誤りを正してくれ」という願いに応え、正義をなすために信太郎は旅立つ。
 主人公である隠密剣士・松平信太郎は荻島真一が演じ、今作は時代劇に青春ドラマの雰囲気を加味した作品に仕上がった。一方、脇を固めたのは、相棒となる賀夜猿として前作で霧の遁兵衛を演じた牧冬吉、赤目十人衆を率いる宿敵・赤目幻幽斉には、前作でも悪役を演じた天津敏と、シリーズを踏襲する形となった。
 1970年代前半は、アニメ『赤胴鈴之助』、ドラマ『笛吹童子』など、マンガやラジオドラマでかつて一世を風靡した剣劇・時代劇ヒーローが次々リメイクされた時代だった。本作は12話で物語が一旦終了したのち、『隠密剣士突っ走れ!』としてリニューアルされた。
(C)宣弘社

ogishima_0

放映データ

放送期間 1973年10月7日~1973年12月23日(★)
制作局 TBS系列
話 数 全12話/カラー30分
放送時間 日曜 19:00~19:30

出演者

松平新太郎 荻島真一
賀夜猿 牧 冬吉
新吾 山瀬 洋
赤目幻幽斎 天津 敏
洞 然 水島道太郎
勇作 山田雅英
松平純子
吉沢京子

ogishima_1ogishima_3

スタッフ

制作 TBS、宣弘社
制作協力 東映京都制作所
企画 西村俊一
制作 小林利雄
脚本 伊上 勝、植木昌一郎
音楽 小川寛興
監督 菊池 奛
PAGETOP
Copyright © 宣弘社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.