快傑ハリマオ

harimao_titletop

作品紹介

 山田克郎の少年小説『魔の城』を原作とし、昭和初期にマレー半島で「ハリマオ」と呼ばれた実在の日本人をモデルとした冒険活劇。
 東南アジアが欧米諸国の植民地とされていた時代、ジャワ島で、大国による圧政にしいたげられる民衆を助ける謎の男・ハリマオ。白いターバンにサングラスといういでたちで、馬に乗り、部下を従えて、拳銃を武器に民衆の敵と戦う。大国と結託して民衆に武器を売りつけようとする死の商人の陰謀をくじき、大国の依頼でハリマオ暗殺を目論む秘密結社を滅ぼし、秘密兵器の設計図を狙う悪の組織に立ち向かう。苦しむ民衆を救うべく、ジャワ、マレー半島から、タイ、香港、モンゴルなど、ハリマオは活躍の場を広げていく。
 東南アジアを舞台にした西部劇ともいえるテイストの本作は、人気歌手・三橋美智也が歌う主題歌とともに大ヒット。特に、派手な拳銃アクションが子どもたちをとりこにした。カラーテレビがまだ市販されていなかった時代に、試験的に第1話~第5話のみをカラーフィルムで撮影し、日本初のカラーテレビ映画となった。第3部で行われた、香港、タイ、カンボジアでのロケも、テレビドラマにおける日本初の海外ロケである。
(C)宣弘社

harimao_0

放映データ

放送期間 1960年4月5日~1961年6月27日
制作局 日本テレビ系列
話 数 全5部65話/モノクロ30分(1~5話のみカラー)
放送時間 火曜 19:30~20:00

出演者

ハリマオ 勝木敏之
太郎 町田泉
れい子 近藤圭子
陳 秀明 大竹タモツ
キャプテンK・K 牧 冬吉、坂崎謙二
タドン小僧 中原謙二
ドンゴロスの松 ヘンリコ・ロッシーニ
コバール長官 カールケテル
タウジール大佐 アルバート・ゴーベル
グレコ 斉藤清末
太郎の父 寄山弘
署長 甲斐矢助
船頭 八島圭子
秋江 加藤精三
トウチミン 佐藤一郎
万次郎 起田志郎
メジャル 高杉佳子
マイヤー

harimao_1harimao_3

スタッフ

原作 山田克郎
制作 宣弘社プロダクション
企画 西村俊一
製作 小林利雄
脚本 大村順一  伊上 勝
撮影 宮西四郎
美術 小林 晋
照明 石井金蔵
録音 山元三弥
音楽 小川寛興
監督助手 外山 徹
編集 椙本英雄
主題歌「快傑ハリマオ」 キングレコード
作詞 加藤省吾
作曲 小川寛興
三橋美智也
「南十字星の唄」
作詞 加藤省吾
作曲 小川寛興
近藤圭子
監督 船床定男
PAGETOP
Copyright © 宣弘社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.