豹の眼

jagger_titletop

作品紹介

 戦前・戦後にかけて多くの伝奇小説・冒険小説を書いた高垣眸の同名小説を原作とした、冒険アクションドラマ。『月光仮面』の後番組であり、引き続き大瀬康一が主演を務めた。
 ジンギスカンが遺した財宝のありかを解く鍵は、「フビライの矢」「オルコンの弓」「ダッタンの的」の3つの秘宝。母の形見として「フビライの矢」を持つ正義の日本人青年・黒田杜夫(モリー)は、行方不明の兄を探す旅の途中で、清王朝の再興を目指す秘密結社・青竜党と、片目の男・ジャガー率いる組織「豹の眼」に襲われる。青竜党の王女である少女・錦華は「オルコンの弓」、ジャガーは「ダッタンの的」を持っていたのだ。3つの秘宝を巡って、三つ巴の争奪戦が幕を開ける。
 香港や東シナ海を舞台に繰り広げられる戦いのさなか、ジャガーは豹頭の仮面をかぶって現れ、杜夫と錦華を追いつめるが、そのときやはり豹頭の正義のジャガーが現れ、正義と悪のジャガーが対決する。日本が舞台となった第2部では、白覆面の謎の男・笹りんどうが正義の味方として登場した。
 仮面のキャラクターこそ登場するものの、あくまでヒーロー作品ではなく、純粋な冒険活劇としての色合いが強く、謎解き、アクション、多彩なキャラクターなど、娯楽の要素がふんだんに詰め込まれた作品となった。

jagger_0

放映データ

放送期間 1959年7月12日~1960年3月27日
制作局 KRT(現・TBS)系列
話 数 全38話/モノクロ30分
放送時間 日曜 19:00~19:30

出演者

 黒田杜夫  大瀬康一
 錦花  近藤圭子
 王  三田 隆
 片目の男  天津 敏
 ウクラク  赤尾関三蔵
 船長  野口元夫
 張爺  高塔正康
 龍婢  津田まり子
 ジャック  J・ロビンス
 猛  澤田 実
 史  佐藤一郎

jagger_1jagger_3

スタッフ

 プロデューサー  西村俊一
 原作  高垣眸
 脚本  御手俊治、森利夫
 撮影  宮西四郎
 美術  小林 晋
 録音  山元三弥
 照明  田久保圭路
 音楽  小川寛興
 助監督  土倉利雄
 編集  椙本英雄
 進行  川崎弘之
 監督  船床定男
PAGETOP
Copyright © 宣弘社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.