隠密剣士

onmitsu_titletop

作品紹介

 徳川十一代将軍・家斉の腹違いの兄弟である松平信千代が、秋草新太郎と名を変え、公儀隠密としての命を受けて、世を乱す忍者集団などと戦っていく。
 新太郎は、刀とともに6連発の拳銃を武器とし、北海道を舞台とした第1部は、和製西部劇を思わせる作品となっている。しかし当初は視聴率が振るわず、忍者との戦いをメインとした第2部になって人気に火がついた。第3部では、新太郎の片腕として、伊賀忍者・霧の遁兵衛が登場。敵忍者との見ごたえある忍術合戦が、爆発的ヒットを呼んだ。新太郎と遁兵衛のコンビによるアクションという、従来の時代劇とは少し異なる立ち回りも、子どもたちだけでなく大人をも夢中にさせた魅力の一因といえる。本作は当時の忍者ブームの火付け役となっただけでなく、刀を逆手に構えるポーズなど、現在の忍者のイメージの多くは、本作に端を発している。
 主演は、『月光仮面』『豹の眼』の大瀬康一。霧の遁兵衛役の牧冬吉は、その後『仮面の忍者赤影』において白影役で活躍、忍者のイメージが定着した俳優となった。本作は、海外でも放映されて人気を博したが、特にオーストラリアでの人気は絶大で、現地での日本人に対する印象を一変させたという。主演の大瀬がオーストラリアを訪れた際には、6000人のファンが空港に集まった。
(C)宣弘社

onmitsu_0

放映データ

放送期間 1962年10月7日~1965年3月28日
制作局 TBS系列
話 数 全10部128話/モノクロ30分
放送時間 日曜 19:00~19:30

出演者

秋草新太郎 大瀬康一
霧の遁兵衛 牧 冬吉
周作 大森俊介
呑海和尚 宇佐美淳也
松平定信 美川洋一郎
名張佐伝 高木二朗
風摩小太郎 天津 敏

スタッフ

製作 宣弘社プロダクション、小林利雄
企画 西村俊一
脚本 伊上 勝、加藤 泰
撮影 中町 武
音楽 小川寛興
主題歌 「江戸の隠密渡り鳥」
ボニー・ジャックス
監督 船床定男

onmitsu_1onmitsu_3

PAGETOP
Copyright © 宣弘社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.